上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットで予約をしていた正午30分前なったので、ヴァチカン博物館に向かいました。
今日のメインイベント第1弾です。
高い壁に沿って歩いて行くと、やっとエントランスが見えて来ました。
DSC06609_convert_20090606014115.jpg DSC06610_convert_20090606014410.jpg DSC06611_convert_20090606014710.jpg
DSC06682_convert_20090606015727.jpg DSC06613_convert_20090606014858.jpg DSC06614_convert_20090606142206.jpg
ネット予約だと並ばずにスムーズに入館できます。
そしてセキュリティチェックを受けてから早速中へ進みます。

まずは、エジプト美術館。
DSC06616_convert_20090606020040.jpg DSC06617_convert_20090606020138.jpg DSC06618_convert_20090606020248.jpg

続いて、"ラオコーン"の像あるピオ・クレメンティーノ美術館へ。
DSC06619_convert_20090606020338.jpg DSC06621_convert_20090606020426.jpg DSC06622_convert_20090606020519.jpg
やっぱり右腕はマッチして無いように思われ、個人的には違うものを付けちゃった感じでした。

ミューズの間では、ベルヴェデーレのトルソ。
P1000292_1.jpg DSC06626_convert_20090606020849.jpg DSC06629_convert_20090606021100.jpg

大燭台のギャラリー、タペストリーのギャラリー、地図のギャラリーなどを通って、
DSC06636_convert_20090606021330.jpg P1000300_convert_20090606123009.jpg DSC06638_convert_20090606021437.jpg

ラファエロの間へと向かいます。
沢山のフレスコ画あり、中でも有名なのがアテネの学童。
DSC06641_convert_20090606021623.jpg DSC06649_convert_20090606124051.jpg DSC06646_convert_20090606021823.jpg

いよいよやってきました、システィーナ礼拝堂♪
ミケランジェロの傑作"最後の審判"がある場所。
DSC06652_convert_20090606104401.jpg DSC06655_convert_20090606104859.jpg DSC06656_convert_20090606104509.jpg
壁や天井すべてがフレスコ画で覆われていて、圧巻の一言!
美術の分からない自分でさえ、かなり感動しました!!
しばらくこの場所で余韻に浸ってました。

そして、ヴァチカン図書館などを通って地下のカフェテリアへ。
DSC06660_convert_20090606105535.jpg DSC06662_convert_20090606105837.jpg DSC06663_convert_20090606110100.jpg

ランチ後にヴァチカンの郵便局で奥さんがアメリカとイギリスの友人にAIR MAILを送り、その後ヴァチカン絵画館へ向かいました。
DSC06664_convert_20090606110208.jpg DSC06665_convert_20090606130429.jpg P1000348_convert_20090606140252.jpg
絵画館には、ラファエロの作品"キリストの変容"があります。
こうしてこの3枚の絵をじっくり鑑賞して出口へ。
DSC06670_convert_20090606130805.jpg P1000355_convert_20090606131201.jpg P1000363_convert_20090606134235.jpg
帰りは螺旋階段を降りて行きます。
濃密な約3時間でした。

次はサン・ピエトロ大聖堂へ入ってみましょう!
スポンサーサイト

<< サン・ピエトロ大聖堂 | ホーム | サン・ピエトロ広場 >>

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。